わきが手術デメリット情報屋

私は最初わきがと分からず人から臭いと言われることに理解できなくて苦しんだ時期がありました。みんながデオドラントを使う年に私は何も自分の体臭を気にしないでデオドラントを使いませんでした。

みんなに臭いと言われるくらいなら使った方がいいと思った時期もありました。でも何だか嫌でした。確かに迷惑をかけないようにしなければと、最低限のマナーや常識を気にしたりするのも考えた事がないわけでもありませんでした。ただ、臭いのは臭いし人が我慢することでもないと思っていました。

臭いものは臭いから、臭いと思う人はそう言っていいのだとあるときから思えるようになりました。苦しい気持ちになったこともありました。でもその人はその人の価値観で「臭い」という言葉を「伝えた」のだと私も最初の頃は無理やりに思っていましたが、本当に自然に人はただ臭いと思って臭いと言ったのだなと思えるようになりました。

人の価値観は自由だし侵害もできないのは分かっていても腹が立ってその人たちに向かっていったりケンカしたときもありました。それが終わってみるとお互いに押し付け合っていたことに気づきました。私の方から「臭くて迷惑かけて本当にすみません。でもこれ以上の事はもうできないんです。

気を付けてはいきます。」私なりの価値観・気持ちをキチンとそのままにしないで伝えてみたらそれ以降は少し気まずかったですが、次第にわきがの私は人とちょうどよく付き合えるようになりました。